読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒッツーのブログ

フワフワモコモコ癒し系のヒッツーがブログ始めただす!世も末だすよね~

札幌遠征② 定番スポット巡り

飼い主の記事

2016年6月5日、その日は朝から晴天で風も心地よく、私たちは「さっぽろ羊が丘展望台」を訪れた。そこで見たのは私の大好きな白くてフワフワの羊たちが、草を食べている光景であった。もちろん、私の足は真っ先に羊たちの元に向かった。私は恋人と羊と共に幸せな時間を過ごした。

f:id:hitzuu:20160612030208j:plain

f:id:hitzuu:20160612034223j:plain初めて乗った札幌の地下鉄で、私は「何かが違う。スーッと進む感じ。ガタンゴトンって言わないね!」と言ってみた。すると彼が、「そこに気付くなんてすごい!」と褒めてくれた。「札幌の地下鉄はゴムタイヤ」という事前知識を得ていた事は、彼には内緒にしておいた。

f:id:hitzuu:20160612033906j:plain札幌時計台」は、 俗に「がっかりスポット」と呼ばれているので、「がっかりするような写真」を撮ろうと試みた。

f:id:hitzuu:20160612035439j:plain北海道庁(赤れんが庁舎)の館内は無料で見学する事ができる。館内では、北海道の歴史に関する資料が展示されていた。私が「北方領土」に関する展示物を見ていると、スタッフのおじさんが、北方領土の面積や、そこにある資源の重要性について説明をしてくれた。おじさんの説明が終わると、彼が対抗するように、「納沙布岬」に行った時の話を聞かせてくれた。

f:id:hitzuu:20160612042707j:plain大通公園」で私たちは休憩をした。すぐそばに「とうきびワゴン」があったので、私たちは焼きとうきびを二人で1本食べた。その後、地下鉄で「さっぽろ駅」に向かい、予約していたビジネスホテルにチェックインした。彼は疲れていたようですぐに体を休めた。その間、私は部屋にあった「ズボンプレッサー」でシャツのシワを伸ばそうとしたが全然効かず、苛立って、札幌駅周辺のショッピングセンターを散策しに行った。1時間後、元気になった彼と合流して「札幌テレビ塔」に登った。

f:id:hitzuu:20160612045735j:plain大通公園は既にライトアップされていた。残念ながら夕日はビルの陰に隠れてしまって見えなかった。完全に日が暮れるまで札幌の街を見届けようと思い、1時間くらい粘っていた。下の画像は19時55分に撮影したものであるが、空が完全に真っ暗にならないのが不思議であった。北海道は夏季になると、このように昼間の時間が長くなるらしい。これは、夏季になると北極で白夜があるのと同じような原理であろう。

f:id:hitzuu:20160612050617j:plainその後私たちは、札幌駅直結のショッピングセンター「エスタ」の10階にある「札幌ら~めん共和国」へ行った。彼がおすすめする「梅光軒」というお店で、スタンダードな旭川ラーメンを食べた。動物系と野菜系のダシがバランス良く配合されていて、コクがありながらもサラッとした喉越しのスープであった。

f:id:hitzuu:20160612054057j:plain