ヒッツーのブログ

フワフワモコモコ癒し系のヒッツーがブログ始めただす!世も末だすよね~

丑三つ時に、自転車のパンク修理をしただす!

飼い主が通勤時に乗ってる大事な電動自転車「Hyper ヤマハ号」の前輪がパンクしちゃっただす!飼い主、片道30分かけて歩いて通勤してるんだすが、その帰りに、新しいチューブ買って来ただす。

ヒッツー、今から自転車の前輪のチューブを交換するわよ。

ふぁぁ・・・眠いだす。今何時だと思ってるんだすか?夜中の2時半だすよ!!

だって、目が覚めてしまったのよ。ヒッツー私ね、すごくいい事思いついたの。前輪だけ外して、部屋に持ってきてチューブ交換をすればいいのよ!

f:id:hitzuu:20160217040407j:plain

飼い主ったら本当に前輪だけ外して持ってきただす!これはね、シャワーできれいに洗浄した後の姿だす。

f:id:hitzuu:20160217040736j:plain

※チューブの交換方法について詳しく知りたい方は、ネットで検索してください。
※前輪は素人でも比較的簡単に外せますが、後輪は複雑な構造をしているので、自分で外そうとせず、プロに修理を依頼した方が無難です。

f:id:hitzuu:20160217041349j:plain

 あれっ?なんか意外とすんなりチューブ交換出来たみたいだすね。

今回のチューブ交換に関する考察
  • 「自分の部屋」という安心できる空間で、気を遣わず平常心で作業する事が出来た。
  • パソコンがあるので、わからない事があったらインターネットで調べる事が出来た。知ったかぶりで作業してはいけないのである。
  • タイヤとリムを温水のシャワーで洗う事が出来て、気分がスッキリした。
  • 室内では照明により十分な照度が得られ、状態の確認がしやすく不具合の発見がしやすくなった。
  • 女性特有のやさしさ、繊細な感性、周囲への気配りの能力が、チューブを傷付けずにはめる事に大いに役立つ事がわかった。
  • タイヤをリムにはめ込む作業の終盤で、女性特有のやさしさのせいでタイヤがリムにはまりにくくなった時は、タイヤレバーを使い、てこの原理で思いっきりはめ込むと良いという事がわかった。要するに、最後は「思い切り」が大切なのである。